演奏用ミュート・ソルディナ・ソルディノとは

楽譜に”con sordino” “sord.” “Daempfer” など、作曲者による指示があるときに使用する演奏用のミュートで『弱音器』とも呼ばれます。(ご家庭での練習の際等に音量を落とすために使うミュート『消音器』とは目的と効果が異なります。)コンチェルトやソナタ等ではあまり指定されていませんが、オーケストラやカルテット等、合奏による楽曲では、しばしば必要になります。音量だけでなく音色を柔らかく温かみのあるものに変える目的があります。
作曲当時は木製の櫛型のミュートが使用されていたと考えられていますが、その後、ゴム製のものが主流になり、現在では、”TOURTE”というブランド名を持つ黒いゴム製のものが一般に広く使われています。

ヴィスマイヤーミュートについて

はい!でた。3Dプリンター

ヴィスマイヤーミュートは3Dプリンターで精密に作られた演奏用ミュートです。メーカーWiessmeyer&Sons社としてはその独自の内部構造による音色の豊かさを訴求しています。が、まずはその構造による美しさが目を惹きます。
透明で光沢のある素材による積層構造で内部に格子状の空洞があるため、これまでのミュートには全くなかった外観となってます。

ユニークなカラーリング

特筆すべきはその多様なカラーリングです。積層の途中で色を変えることで、グラデーション、あるいはマルチストライプのような見た目になっているのですが、その色の線と幅や色の選択は(ある程度のセッティングはあるとおもわれるものの)、おそらくランダムに行われており、数十個見比べても同じものは全く見つかりません(単色タイプのものをのぞく)。

素材

企業秘密なのか正確な素材は明かされていないのですが、一般の黒いゴム製のものに比べると固く、駒への装着時にはやや手ごたえがあります。ただ、いわゆる「プラスチック」のようにカチカチつるつるの素材では全くなく、手で曲げるとむっちり曲がり、勝手に素材名を作るとしたら『硬質ビニールゴム』?という感じ。一般に見たことのない素材というわけではないです。触った感じや見た目は学習机に敷く厚手の透明なシートに近く、あれを厚くしてもう少し硬くした感じです。

Disc “Prizma”

ディスク・プリズマ 丸型2つ孔テールピース常駐

一般にミュートは、演奏の途中で使用するため、駒とテールピースの間に常駐させておくタイプのものが広く使用されています。が、その常駐のスタイルによってもいくつかの型があります。Wiessmeyer&Sons社でも、演奏用ミュートとしては大きく分けて3つのモデルがリリースされていますが、その中で、最も使い勝手が良いという判断で古賀弦楽器がまずおすすめするのが、丸型で2つ孔がある常駐タイプで、DISC PRIZMAというモデルです。

Wiessmeyer DISC PRIZMA for Viola


2つ孔タイプのミュートでよくある問題としては、演奏中、ミュートを駒に装着せず駒とテールピースの間で待機させている際に、弦の振動で、ミュートがノイズを出してしまうことが挙げられます。そのため、古賀弦楽器では一般の他のメーカーのものでは1つ孔のタイプをおすすめしているのですが、このヴィスマイヤー:ディスク・プリズマは、2つの縦に入った孔(というより溝)の形、幅、2つの孔の為すテーパーが絶妙に設計され精巧に作られており、持ち上げると緩み、戻すとむっちりと弦の間にはまるので、演奏中に緩んで駒ににじり寄ってしまったり、チェロだとテールピースにのってノイズを出したりする、あのやーな現象はかなり発生しにくくなっており、その点が推しの理由です。

ヴァイオリン用
DISC PRIZMA
販売価格:2,090円(税込)
wiessmeyer viola
ヴィオラ用
DISC PRIZMA
販売価格:2,200円(税込)
チェロ用
DISC PRIZMA
販売価格:3,190円(税込)

ご購入方法

ご来店いただいてのご購入と通信販売によるご購入が可能です。

ご注意☆
ヴィスマイヤーミュートは、(単色系のものを除き)そのカラーリングがひとつひとつほぼ完全に異なります。積層構造になっており、見た目上、最表面の層の色でまずは印象が決まるのですが、製造時の両側の色の選ばれ方も、ほぼランダムなので、表と裏でかなり印象が違うというものも多くあります。
そしてそれでいて、なんと、この商品は密封パッケージされていて片側の面しか見えないというなかなかのトンデモ商品です。

ガチャガチャみたいに何が出るかわからないところを、あえてチャレンジして人生を楽しみたいかたもいらっしゃるかもしれませんが、古賀弦楽器としては、この商品のメインスペックはヴィジュアルにあると思っているので、全面見えてる状態でお選びいただけるよう、全部むいちゃいました!

ヴィスマイヤーむいちゃいました!

そして…こうでございます!

ぜひ実物をご確認の上お買い求めください☆


下記画像は過去の在庫状況です。ご来店前に現在の在庫ラインナップを画像でお送りすることも可能です。お気に入りいただけそうなものがあればご来店をご検討いただくということでも結構です。

なお、送料別となりますが、通信販売も承っております。その場合も実物画像を複数お送りしてお選び頂けるようご案内させていただきます☆

通信販売ご利用方法

★【お振込み】の場合
商品代金に送料を加算させていただいた額を当店の銀行口座(三菱UFJ)へご入金いただき、当方で着金を確認いたしましたのちにご郵送させていただきます。
・振込手数料が発生する場合はお客様にご負担いただくことになります。

バイオリン用
2,090+120=2,210円

ヴィオラ用
2,200+120=2,320円

チェロ用
3,190+120=3,310円


★代金引換郵送の場合
送料および代引き手数料+代引き金額の送金手数料を加算した代金を配達員の方にお支払いいただくことになります。

バイオリン用
2,090+615=2,715円

ヴィオラ用
2,200+615=2,815円

チェロ用
3,190+615=3,805円

在庫お問い合わせ、ご注文、ご来店予約を楽しみにおまちいたしております!


Wiessmeyer DISC Prizma 音源

ヴィスマイヤーミュートを装着してヴァイオリン弾いた録音です☆

Wiessmeyer DISC PRIZMA 使用
Pyotr Ilyich Tchaikovsky:String Quartet No.1, Op.11
II mov. “Andante Cantabile” 1stViolinPart